まいのりてぃ~
好きな歌は長淵剛のシャボン玉
管理人:つくつくぼうし

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オペラ座の怪人 THE PHANTOM OF THE OPERA













THE PHANTOM OF THE OPERA
                PHANTOM / CHRISTINE

In sleep, he sang to me.
In dreams, he came ...
That voice which calls to me and speaks my name ...
And do I dream again?
For now I find the Phantom of the Opera is there - inside my mind ...


Sing once again with me our strange duet ...
My power over you grows stronger yet ...
And though you turn from me, to glance behind,
the Phantom of the Opera is there - inside your mind ...


Those who have seen your face draw back in fear ...
I am the mask you wear ...

It's me they hear ...

Your(My) sprit and my(your) voice, in one combined
the Phantom of the Opera is there - inside your(my) mind ...


He's there, the Phantom of the Opera ...

Sing my angel of music ! Sing my angel ... Sing for me! Sing my Angel! Sing for me!

I have brought you to the seat of sweet music's throne ...
to this kingdom where all must pay homage to music ... music ...
You have come here, for one purpose, and one alone ...
Since the moment I first heard you sing,
I have needed you with me, to serve me, to sing, for my music ...
my music ...



------日本語訳-------

オペラ座の怪人
              ファントム / クリスティーヌ

夢の中で彼は歌ってくれた。
夢の中で彼が現れ、私の名を呼び、私に話しかけた。
私はまた夢を見ているの?
今気付いたわ。
オペラ座の亡霊は私の心の中にいる。


私とともに歌うのだ。
私のもとでお前はもっとすばらしくなるだろう。
さぁ、ほんの少し私から目をそらして見てごらん。
オペラ座の亡霊がお前の心の中にいるだろう。


あなたの顔をみた人々は恐怖に身をひそめてしまう。
私はあなたの付けているマスク。

そう、彼らが恐れているのは私だ。

お前の(私の)魂と私の(あなたの)歌声がひとつに結びつく。
オペラ座の亡霊はお前の(私の)心の中にいる。


彼はオペラ座の亡霊。オペラ座の亡霊に気をつけろ

私はお前を連れてきた。
甘い音楽の玉座へと。
あらゆるものが音楽への敬意あふれる王国へと。
お前はやってきた。
自らの意思で、たった一つの目的のために。
私の歌を歌う為に。
初めてお前の歌声を聞いたときから、私の音楽にはお前が必要だと気づいていたよ。

スポンサーサイト
もう一度みたい映画
もしも、映画をあと一度しか見れないとしたら、何を見るか?
こんな非現実的な事を考えてみた。

俺はおそらく「オペラ座の怪人」を見ると思う。
感動する映画や、泣ける映画は他にもたくさんある。
なぜ「オペラ座の怪人」なのか俺自身わからない。
なぜだろう。不思議。

他の映画を選択したら、きっと後悔するとさえ思える。

どうも、ファントムつくつくでした。
オペラ座の怪人 byサラ・ブライトマン&アントニオ・バンデラス
THE PHANTOM OF THE OPERA




サラ・ブライトマン&アントニオ・バンデラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。