まいのりてぃ~
好きな歌は長淵剛のシャボン玉
管理人:つくつくぼうし

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月ももう終わり
4月2日からは学校が始まる。
学校が始まる4月はおそらく、大忙しになるだろう。

4月4日(水)はSK社の最終面接。
学校は休むしかないか。手続きがめんどいなあ。
作文まだ書いてない。

4月6日(金)は本命企業の2次選考。
正直こっちがかなりやっかいだ。
場所が遠い。俺の移動手段は夜行バス。
本来ならこの日、学校で模擬試験。だが、休むしかないだろう。
4次選考まで通過すれば内定もらえるのだが、その裏腹、順調にいくと最低でもあと2回行く事になるので苦痛だ。


15日は情報処理試験。
受かりたい、だが正直今の実力で受かるのかと。


先日受けたN社の結果が4月上旬には連絡が来るので、こっちもどうなのか気になるところ。
バイトの合間にいろいろ進めてきたので、これで学校が始まったら本当に厳しくなるなあ。

時が来れば俺も使うしかないか。
卍解を。
スポンサーサイト
大規模デモ
今日の15時頃、イラク戦争反対の大規模デモをたまたま目撃した。

demo1.jpg


道路を一斜線占領し、旗をかかげひたすら行進する人たち。
デモを肉眼で見るのはこれが初めてである。
反日デモなどのテレビ映像と比べるとずいぶん平和であったw


突然、警察が来て道路にカラーコーンを並び始める。
警察の笛が鳴り響く。
何事かとしばらく見ていると、「戦争やめよ」の旗をもった群集が遠くから現れた。

平成の大名行列だ!!


写真からはわからないと思うけど、3万人はいただろう。

demo2.jpg

これが本陣かなと。








おでん缶は意外とおいしかった。
oden.jpg

男はちょっと硬派がいい
強さのないやさしさは心もとない。
強さのない賢さは少しも美しくない。
だから男は強くなければならない。


街を歩いていると、たまに目をひく文章を見かける事がある。

027462600000.jpg

男はちょっと硬派がいい 著:川北 義則


この本読んでみたい。
おもしろそうだw

「ダメなものはダメ」と言えるか
「うぬぼれる」のも悪いことではない
「理不尽なこと」にはもっと怒れ
男の世界に「挨拶」ほど大事なものはない。


ほうほう。
ちょい悪親父の次はちょい硬派親父か。

5分立ち読みして、買うか相当悩んだ。
まあ買ってないですけどねww


妄想
バギーいいなバギー。
こんなん買ったらまじおもしろそう。
これメットいらないんだよな。
夏はたまらんな。
よし、コレに決めた。

さて、次は車何買おうかな。
やはりナビゲーターがいいな。
おお、これなんかいいな。グリルがいかす。
あとは内装をどういじるかだよな。
よしよし。

あと盆栽か~。
まじどれもかっこいいな盆栽。
さつきか松で悩むところだけど、やはりここは松だな。
松盆栽。
これなんかいいな。
よーしこれに決めた!

ガクブチとナガブチ
A4がくぶち求めて西へ東へ。

他のサイズなら結構あったんだけど、A4サイズだけどこいっても取り寄せになるって言われる。
A4額縁ってそこらじゃあんまおいてないんですな~知りませんでした。
ネット通販で購入してもいいんだけど、送料が発生するのが嫌だ。
それに留守できなくなるし。
そういえば幼少時、留守番係とかあったなぁとまあ、そんな想いに浸りつつ、探せばいつかあるだろうと。

そしてついに発見!!
本日のミッション終了。

これ入れたww

大検

大検

基情

基情

ベリサイン

ベリサイン


SJC-Pが届いたらまた買いに行くぜww
人間とネズミ
かつて、バラス・スキナーというアメリカの心理学者が行った実験の一つに「スキナー箱」というおもしろい実験がある。

これはどういうのかというと、
スイッチに触れるとエサがもらえる仕組みの箱に、空腹のネズミを入れたらどうなるかという実験である。

箱に入っているネズミは、動き回り偶然スイッチに触れてエサを得る。
ネズミはこのことを何度か繰り返すうちに、なんと反応の結果から条件を学習して、自分からスイッチを押してエサをもらうことを覚えたというのだ。
頭いいですな。
このように、自らが環境に働きかけて“何らかの期待する反応”を得ようとする行動を
「オペラント学習」
というそうな。


しかしこの物語、まだ終わりではない。
続きがあるのだ。
こっからが実におもしろい。


スキナーは、次に2つの箱を用意した。
スイッチを押せば必ずエサがもらえるA箱と、
スイッチを押してもたまにしかエサがもらえないB箱。

その両者にネズミをいれ、スイッチとエサの関係をオペラント学習させた。
そして、両者のスイッチをきった。
一切エサを出ないようにしたのである。

すると、どうなったか。


おもしろい事に、

必ずエサが出ていたA箱のネズミは、エサが出なくなると諦めてスイッチを押さなくなったが、
B箱のネズミはスイッチを押し続けたそうだ。


これの何がおもしろいかって?
ギャンブル(パチンコスロット)の世界がまさにこれだと思ったからである。

Bネズミの心を推測すると
「元々出ないこともあったものが出なくなっても、次こそは出るッチュ。」
まさにパチンコww

かつて俺もギャンブルにはまった事があるが、「次は勝てる」という期待が大きすぎるから辞められないんですな。

しかし、ギャンブルをやめられないのがネズミであり、やめれるのが人間である。

やめましょうよパチンコ。
二次面接
頭が痛かったので、今日はずっと寝ててさっき起きた。
いまも痛い。ヅキヅキ。
風邪でもひいたかな。

どうやら二次通過したっぽい。
さっき携帯見たら企業から着歴あったから。
合格者のみ連絡ということは、着信あり、すなわちこれ通過って事だろう。明日かけなおそう。

次受かれば内定か。
予定通りだ。

明日は別企業の筆記試験。
このまま寝ずに行くことにする。

こっちの企業の方が志望度は高い(第二志望)
でも多分無理だろうな。
自分なりにSPI対策して非言語はかなり点数とれるようになったんだけど、言語問題がイマイチとれない状態だから。
範囲が広すぎると半ば諦めさ。
出ないことを祈ろう。

とりあえず朝までソフ開の勉強をするw
ホーホケキョ
企業研究をすればするほど、自分が本当にやりたい仕事って何なのかわからなくなる。

企業選びをする中で、俺が一番重視するのは給料でもなく、会社の規模でもなく、福利厚生、忙しさ、業務内容でもない。
俺は
「責任ある仕事をやらせてもらえるか」
ということを一番重要とする。

働きやすい職場だとか、給料がいいだとか、知名度があるだとか、そんな事を俺は求めていないのだ。

まあこんな事をリアルで言うと、っぷって笑われるので、ココだけの話で。

満月



あとは自分の出した答えに納得しろと。
これが一番難しい。

鳴かぬなら 自分で鳴こう ホトトギス

ホケキョッ!
ホワイトデー
むーん。

今日ホワイトデーのお返しは買ったものの、まだ一つだけ渡していない状態。
とりあえずバイトの野郎どもに聞いてみたけど、そんなの誰ももらっていないそうな。
え?
てっきりみんなにくばっていると思っていただけに、非常に悪い気がしてきた。

ありがとうも言ってないし。

誰なんだろう。

自分で食ってしまうのが手っ取り早い。
だが・・・。
とりえず賞味期限ギリギリまでとっておこう。
いてててて
いててててて。
単車でずっこけた。

こりゃもう廃車かなってくらい。
厄除けしたのにおかしいな。

でもよかったよ頑丈な体で。
くそ。
フリクションボール/フリクションライン
フリクションラインって知ってるかい?

パイロットコーポレーション社が出しているカラーペンの名前。
一本150円。
それ買ってきた。

ペン

フリクションライン(緑、黄、赤)

何がすげーのかっていうと、何とこれ消せるんですわ。
何でも、摩擦熱で消えるらしい。
キャップの先端にゴムがついてんだけど、それでクリクリすると
消えてしまうという、まさにハイテク。

ペン

ためしに封筒に文字を書いてみたところ・・・

ペン

見事に消える!


実はこれテレビでフリクションボール(カラーペンじゃなくてボールペンの方)の事がやってて欲しくなってしまったんですよ。

お目当てのフリクションボールは発売開始してから時期が早いせいか、まだ置いてなかった。
早く置いてくれえええ!!
欲しくてしょうがないwww

フリクションボール製品情報

フリクションライン製品情報

おばか
じゃーん!!

参考書


また買っちゃった参考書。
ソフ開はすでに一冊持ってんだけど、あれは午前ばっかで午後の解説がちょっと弱いなと思ってたんだ。
これは過去三回分のテストの解説がめっちゃ詳しく書いてあったんですよ。
立ち読みしてたら欲しくなって買っちゃった。

買い物
今日はホワイトデーのお返しを求め、街をプラプラ。
WhiteDayコーナーはたくさんあるが、何故か女性ばかり
が群がっている。
そうか、みんなレズか。


結局俺は2個だけお買いあげ。

WhiteDay


残りは日曜に友人がこっちに来るらしいので、そんとき買う。

それにしても今日はめっちゃ寒かった。
平成生まれ
最近更新サボりぎみだな~。

ちゃんと息はしてますよ。

気がついたらもう3月。
はやいものだ。
先日、バイト先に平成生まれの女子がついに入ってきた。
今どきっぽい感じのがきんちょだ。
ついにくるときがきたんだな。

できるだけ関わりたくないなと思った。
自分の18の頃をいろいろと思い出してしまう。

見んな、呼ぶな、話しかんな!

一緒に仕事をするのに、同じ18歳でも知的な感じの子はまったく抵抗はないんだけどね。
明るいし、かわいいと従業員同士では好印象だが、でも俺にはそれが理解できない。
むー。まっ、どうでもいっか。
面接
明日はSK社の1次面接だ。

この業界で働きたいと志を抱き、あれからはや3年。
思い返せば今まで色んなことに挫折しそうになったなあ。

勉強を一つするたびに、過去の自分のバカさ加減を思い知り、
もう取り戻せない過去を必死に悔やんだ。

挫折しようとするたびに、俺の友人達の顔が頭に浮かんだ。
あのとき、一つ弱音を吐いていたら、俺はたちまち崩れ落ちていた
だろうよ。

俺もついに面接だ。

よし、明日は自分の思い描いているビジョンをぶつけてくるぞ。
俺が一番アピールしたいのは現在自分が思い描いている
ユビキタスセキュリティについてだ。
面接でこのことをうまいこと熱く発言したいと思う。


ポイントは相手をにらみ殺し、威嚇する。

「君はなぜネクタイをしていないんだね?」
「はい、ポリシーっすから!」
「そんなんだから君は・・・」
「上等だコラ!」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。