まいのりてぃ~
好きな歌は長淵剛のシャボン玉
管理人:つくつくぼうし

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場用アニメ「時をかける少女」が4月20日にDVD化
http://video-veuillezpas.stage6.com/1193139.divx


劇場用アニメ「時をかける少女」が4月20日にDVD化された。
限定版と通常版の2種類を用意しており、価格は限定版が10,500円、通常版が4,935円。
発売元は角川書店。
販売元は角川エンタテインメント。


http://video-veuillezpas.stage6.com/1193139.divx

ネットでは評判がよいのでかなり期待していたけど、あんまりおもしろくなかったかも。(主観)

ストーリー的に少々謎な部分があったので、調べてみたらやっぱりだ。
これさ、むかし内田由紀が主演でやってたドラマにも「時をかける少女」ってのがあったんだけど、そのリメイクアニメかと思っていたら違った。
あのドラマはなかなかおもしろかったっと当時の記憶が断片的にまだ残っているけど、なんと今回のこの作品、その約20年後の世界が舞台なんだそうだ。
どうりで謎の部分があるわけだ。

劇場版に出てくるあのバアアが内田由紀の20年後なんだな。
ただ、当時の記憶が非常に断片的であいまいなので、最終回とかどうなったのかはっきり覚えていない。
どんなんだっけか?

まあ今回この作品を初めて見たわけだけど、辛口トークばかりじゃあれなんで、、、、

この作品を見て、大人は青春時代を思い出し、何か忘れかけているものも思い出してほしい。
そして、心をモッコリさせてほしい。
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。